当たる?霊視(霊視鑑定)

当たると口コミでも高い、霊視(霊視鑑定)情報などについて

霊視で復縁って可能?復縁が難し話とは?

霊視 復縁(主.キーワード関連記事)

霊視で復縁って可能?復縁が難し話とは?

霊視で復縁が難しい話について、おしかけスピリチュアルに出演されていた、霊能力者のちえちゃん、アメーバブログでその話が話されていました。

確かに、多くの方の霊視での復縁は難しいかもしれません。私自身違うページに、霊視で復縁をする方法について、2つの内容を紹介させていただいています。

霊視とは不思議な力であり、多くの方は不思議な力で、魔法のように復縁ができると思われている人もいるのではないでしょうか。

霊視とは、霊的な話と深く関わっておりまして、幽霊にも心があり、霊感とは心を感じる力でもあるのです。

霊視で復縁は、難しい?

霊視で復縁は、難しい?

私が違うページでも話をさせていただいた内容は、相談者の心を増幅させ、相手の潜在意識に届け、氷を溶かすかのように、意識に気持ちを芽生えさせようとする方法によって、それに長けている先生がいる話をさせていただきました。

ただし、冷たい意識が強すぎれば、必ず、溶ける話ではありません。

もう一つは、霊視の力によって、相手が考えている内容や思いを知る中で、相談者自身が反省し、心を入れ替えて、相手に伝える話でもあります。

ほとんどの多くが、復縁を望んでいる方が、相手に不満を与える原因を作り出している場合もあり、相談者自身の心を入れ替える話が大切であるとも話をさせていただきました。

ちえちゃんが言う様に霊視で復縁は難しい話かも

心の仕組みから、霊視で復縁は難しい?

心の仕組みから、霊視で復縁は難しい?

霊視で復縁は、ちえちゃんが言う様に霊視で復縁は難しいかもしれません。相談者の多くが、ただ元の鞘のよりを戻したいと思われている場合も多くありまして、また霊視の内容が、魔法の様に不思議な力だと思い込んでいる人も割と多くいるためです。

別れた相手は、嫌な姿を忘れ去り、新たな人生を歩み出している可能性もあります。人の人生は、様々な学びでもあるため、お付き合いしていた話も与えられた環境であり、そこで学び卒業し、次のステップに足を運んでいる場合もあります。

この話は違うページにも話をさせていただいていますが、霊能力者の江原啓之さんの番組に、復縁を望む旦那からの依頼がありました。

旦那と出会った状況で、直ぐに霊視で相談されて、旦那の性格が悪く、そこを反省しない限り奥さんは元に戻ってこないと話されました。

近くに奥さんは別居中であり、番組で、話し合いの場所を設けようとしましたが、奥さんはかたくなに拒否をされたのです。ただし江原啓之さんのファンでもあり、顔を隠す条件で出演されました。

当初、旦那は、強く反省すると、話をされていましたが、奥さんとの話し合いにおいて、急に態度が変わり、上から目線で亭主関白のように話す様子が現れ、全くと言って反省されていなかったのです。

旦那はただ、失った心を元の状態に戻したいだけであり、心に変化は現れず、奥さんを召使いの様に扱いたいだけの話でもありました。この旦那はまるで子供のようでありまして、部屋はほとんど旦那のおもちゃや、趣味などを置きっぱなしで、奥さんの使うスペースはほとんどありません。

もちろん、この話は破談に終わり、霊能力者の江原啓之さんも、反省しないことを見抜いていたかのように、注意をして話が終わったのです。

別れたきっかけは、心のエネルギーの在り方が、別れる原因を作り出しています。ちえちゃんが霊視で復縁が難しい話とは、元の鞘に戻ったとしても、心のエネルギーに変化が現れにくいため、再び別れてしまう話でもありました。

霊視では無いが、復縁された人の話

復縁された方の話し

復縁された方の話し

霊視ではありませんが、芸能人の剛力さんと、元、ZOZO創業者の社長、前澤さんが復縁された話が、最近の話題としてありました。

去年別れて、今年の1月頃に復縁されたそうです。

前澤さんは、社長の立場として、客観的な立場に立つ姿も割と多く、もしかすると、別れた後に客観的な視点に立って自分自身を省みて、何かしらの反省する気持ちが現れたのかもしれません。

社長の時は仕事に対する意識も強く、剛力さんを深く意識する姿がなかった可能性も思われます。

あるゴルフにおいて、剛力さんを含めた仲間内での話で、剛力さんの下手さに、前澤さんがみんながいる前で強く不満を口にした話などが過去にありました。

現在、前澤さんは、コロナウィルスの支援など積極的に行っている話などもありまして、心に変化が起きた可能性もあるかと思います。

復縁を望まれる人の多くは女性ではないでしょうか。

このブログでは何度も話をさせていただいていますが、男性は意識されたよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、この異なった心情は、磁石のように引き合いやすくなり異なった星が結ばれやすくなるのです。

世の中には意識ができる対象が数多くあり、男性は、自分の趣味や興味と女性も意識したい、両方の気持ちを基本的には持ち合わせています。

男性は、他の内容で意識したい気持ちを満たすことができますが、女性は意識されたい気持ちを満たすために人の心を必要とします。

そのため、割と復縁を望まれる人は女性に現れやすいと思われます。男性は、意識したい対象に意識を向けて、過去を思い出したくない気持ちの中にいる場合もあります。

ただし違った話として、男性が復縁を求められる傾向も高い話が存在します。男性は、理性に傾きやすく、この理性は過去の情報を取り出し、現場と分析する中で最も良い内容を導こうとします。

つまり、過去の内容に価値が高ければ、過去の思い出に意識が高まりやすく、復縁したい気持ちも芽生えやすくなるのです。霊能力者の江原啓之さんの話、前澤さんに通じる話でもあるのです。

霊視で必ず、復縁ができるかどうかは、今までのお互いのお付き合いの内容によって、大きく話が変わってくるかもしれません。ただし、相手の気持ちや考えている内容について知ることができる場合も多くあり、その内容を知る中で、考えてみるのもお勧めです。

もしかすれば、相手も復縁を望んでいる可能性もあり、復縁を望んでいるのであれば、コンタクトを取るだけで、直ぐに復縁する事もできるでしょう。

 

黄金の蝶
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、霊能力者の江原啓之さんと同じ能力を持つ、守護霊対話能力のある先生です。守護霊対話能力は、対面では、ほとんど会う事が困難であり、あまり力を持つ先生が少なくあるのです。

霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトで対応されいます。電話占いにおいても、能力者の数も少なく、貴重な力のある先生です。

口コミにおいては、見えているなどの言葉を参考にされるのもお勧めであります。実際に見えていない先生方の中には、タロットやチャネリングで伝わってくる感覚を見えると言葉を置きかけているため注意も必要です。過去の霊感占い師の先生が、言葉を霊視と言葉を置き換えている傾向もあり、本当の霊視による能力の違いについて押さえておくのもお勧めです。

 

 

 

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com