当たる?霊視(霊視鑑定)

当たると口コミでも高い、霊視(霊視鑑定)情報などについて

人は、なぜ?デマを信じる!スピリチュアル

デマ」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

人は、なぜ?「デマ」を信じる!「スピリチュアル」

人は、なぜ?「デマ」を信じる!「スピリチュアル」から見る話をさせていただきますが、本題とは別の考えで、世の中には、「相反するエネルギー」が生じる考えがあります。

これを、「デマ」だと言えるかどうか分かりませんが、アメリカでは、地球が平らでできていると信じている人も割と多くいらっしゃるそうです。

ここでの話は、その様な話ではなく、「スピリチュアル」から見る、心理的な働きからの話になります。

昭和の時代、古代の「ノストラダムス」と呼ばれる、占い師の方が、1999年に、地球が滅びる予言をされていたと言う話があり、割と、多くの方が、この話について信じる傾向もあり、人によって、自宅に核シェルターを設けた話などもありました。今であれば、笑話でもあるでしょう。

人は、なぜ?「デマ」を信じる!「スピリチュアル」

人は、なぜ?「デマ」を信じる!「スピリチュアル」

このブログでは、「魂の成長」について、何度も話をさせていただいていまして、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも、自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味「子供」です。

つまり、「デマ」を信じる人の傾向、精神的な意味で存在力が弱く、命を守る情報を求める傾向があり、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になるため、その情報が、命を守るための、情報であり、しかしながら、視野が狭いため、それが「デマ」だと考える力もありません。

デマ」にも、様々な「デマ」がありますが、例えば、これを買わないと、命が失われる、人を騙す商売などにも現れやすくなります。

つまり、「霊格が低い人」ほど、「デマ」を信じる傾向も高まりやすくなるのです。

「デマ」を信じる、「ストレス」について、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる、「ストレス」について、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる、「ストレス」について、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる人の傾向、「ストレス」について、「スピリチュアル」から見ると、この話も知っておいた方が良いでしょう。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても、睡眠をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこには「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物として、それを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができるでしょう。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、命の危機として、「ストレス」も現れやすくなるのです。

「ストレス」は、「ストレス」を与えている対象に対し、「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり、「心身にエネルギー」も生み出しやすくなるのです。

ただし、必ず、どちらかの選択が取れるとも限らず、心身に不安定な姿も現れやすく、「デマ」を信じることによって、心を安定化させている状況も現れやすくなります。

デマ」を信じる人、社会に増えている可能性、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる人、社会に増えている可能性、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる人、社会に増えている可能性、「スピリチュアル」

「デマ」を信じる人、社会に増えている可能性、「スピリチュアル」から見ると、いくつかの要因が考えられます。

まずは、「価値観の多様性」によって、受け入れられる「価値」と受け入れられない「価値」が、分散されており、「デマ」の「価値」も、「価値観の多様性」によって受け入れられる「価値」が現れている可能性が考えられます。

日本の教育は、決して、心に対する教育が高いとも言い切れず、全員とは言い切れませんが、心からの一つ一つの「気づき」が弱く、「霊格が低い」状態が現れやすくなっている可能性も十分に考えられます。

デマ」を信じる人と言うのは、1人だけではありませんよね。

何人か、同じ情報のデマを信じる傾向があり、特に、現在はインターネットの普及、「SNS」によって、他にも信じている人がいる中で、自分の情報が嘘ではない、真実である可能性として受け入れられる力も働きやすくなるでしょう。

現在は、縦の繋がりよりも横の繋がりが強い時代であり、上の人の言葉よりも、横の人の言葉を信じる傾向もありまして、上の人の言葉が信頼できないこともあると思われます。

ただ、「デマ」の内容にも、様々な情報があり、「デマ」ではない話が、「デマ」である可能性もありまして、「スピリチュアル」から考えると「霊格」を高め、視野を広げ、自分自身で、「デマ」を見抜く、力を養うのも大切な話でもあるはずです。

 

スピリチュアル」 姉妹ブログ お勧め!記事

 

⇒ 「デマ スピリチュアル」 ・「衆議院選挙 自民党惨敗」 ・「夫婦喧嘩」 ・「霊視 当たらない」 ・「スピリチュアルにはまる人は知能が低い」 ・「二極化

 

黄金の蝶
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、霊能力者の江原啓之さんと同じ能力を持つ、守護霊対話能力のある先生です。守護霊対話能力は、対面では、ほとんど会う事が困難であり、あまり力を持つ先生が少なくあるのです。

霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトで対応されいます。電話占いにおいても、能力者の数も少なく、貴重な力のある先生です。

口コミにおいては、見えているなどの言葉を参考にされるのもお勧めであります。実際に見えていない先生方の中には、タロットやチャネリングで伝わってくる感覚を見えると言葉を置きかけているため注意も必要です。過去の霊感占い師の先生が、言葉を霊視と言葉を置き換えている傾向もあり、本当の霊視による能力の違いについて押さえておくのもお勧めです。

 

 

 

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「沖縄のユタ」 ・「流産」 ・「よく道を聞かれる」 ・「子育て」 ・「婚活 高望み」 ・「水子供養

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「復縁」 ・「浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

 

 * 占い ⇒ 「対面 電話占い お勧め

 * 霊視 参考記事 ⇒「何も言わなない 当たる 電話占い

 * 「金縛りの意味

*世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 福岡「霊視」 ・下関「霊視」 ・神戸「霊視」 ・三重「霊視」 ・新潟「霊視