亡くなった人は、いつ頃!生まれ変わる!?

亡くなった人(主.キーワード関連記事)

亡くなった人は、いつ頃!生まれ変わる!?

亡くなった人は、いつ頃、生まれ変わる!?の話において、仏教の中には、日数として示されている話もありますが、結論から言うと、亡くなった人が、いつ頃、生まれ変わるは、決まった決まり事はありません。

亡くなった人がいる世界は、心の世界であり、心の状態と大きく関わっている話でもあるのです。現実世界で生きている人でも、肉体的に大人になったとしても、精神的に幼く、あるべき行動が取れない人もいますよね。

話の中には、亡くなった人が、直ぐに生まれ変わる話もありますが、私自身、少しばかり疑問に思う話でもあります。この話においては、チベットの話において見られる話であり、最高の僧であるダライラマは、亡くなると、直ぐに転生する話がありまして、生前の記憶を持つ子供を探す旅に出て、それが合ってるかどうかで確認している話もあるのです。

亡くなった人は、いつ!?生まれ変わる?

亡くなった人は、いつ!?生まれ変わる?

チベットの仏教は、心の世界である霊的な世界に対して、体系的に知識を持ち合わせており、もしかすると一般的な亡くなった人とは違い、霊的な世界から違った働きなどもあるのかもしれません。

先にも言いましたが、亡くなった人は、心の世界に存在しているものであり、心のあり方も様々であり、生まれ変わる時期は、人の魂によって、話が変わってきます。

亡くなった人、いつ頃、生まれ変わる、心のエネルギーの話

亡くなった人、生まれ変わるは、心のエネルギー次第

亡くなった人、生まれ変わるは、心のエネルギー次第

亡くなった人が、いつ頃、生まれ変わるかは、亡くなった人の心のエネルギーのあり方によって、話が大きく変わってきます。

例えば、現世で、思いを抱く人がいる中で亡くなった場合、その方の現世での生活なども、気になる話であり、その方が亡くなるまで、霊的な世界に入るかもしれません。

よくある話かどうか分かりませんが、亡くなった後、迎えの先祖が現れ、その中には、小さい時に他界した、祖父や祖母の話などもあるでしょう。少なからず、自分自身が生きている間に、生まれ変わることがなかった話でもありますよね。

水子の中には、亡くなった後、直ぐに生まれ変わるかどうか、と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

これは生きている人の心次第でもあり、しっかりと意識して、水子の存在を感じれば、再び生まれてきたい気持ちが芽生え、早く生まれ変わるかもしれません。

しかしながら、全くと言って、無視し続ければ、気づいてほしい気持ちが満たされず、その心のエネルギーが、そばに居座り続ける可能性もあるのです。

亡くなった人における水子に至っては、遊園地をイメージしていただければ理解しやすいかもしれません。遊園地に遊びに行き、自分だけが入れない状態で、外から、遊んでいる人々の様子を見ているようなイメージです。

霊的な世界に帰ろうといっても、肉体がないため強制的には連れて戻れません。もらわれたとしても、現世が気になり、再び、現世に現れる姿も現れやすくなるでしょう。

亡くなった人、いつ頃、生まれ変わるは、満たされる心のエネルギーが十分に満たした中で、霊的な世界でも満たされず、残されたエネルギーが次の生まれてくる目的ともなり、これが次の生まれてくる課題にもなりやすくなるのです。

亡くなった人は、いつ頃、生まれ変わる、もしかして

亡くなった人は、過去に生まれ変わる!?

亡くなった人は、過去に生まれ変わる!?

亡くなった人は、いつ頃、生まれ変わる話として、基本的には、魂は、過去から未来へと、輪廻転生を繰り返しながら、成長歩んでいるものであり、前世は過去の話だと思われます。

ただし、スピリチュアルの中では、ある次元において、過去と現在、未来は同時に存在する話もあるのです。

スピリチュアル的な話の中には、宇宙人が、地球人として生まれ変わる話もあり、その宇宙人の中には、地球での未来人である可能性も少なからず考えられます。

もしかしての話として、未来人が過去にさかのぼって、過去に生まれ変わる可能性も少なからずあり、その中には、時代に大きな変化を起こす宿命なども背負っているかもしれません。

これが事実であるとするならば、もしかすると織田信長は、未来から訪れた未来人の精神であり、SF的な考え方ですが、可能性としては少なからずあるのではないでしょうか。

世界仰天ニュースの中には、第二次世界大戦中で亡くなった米兵、日本人に、飛行機で落とされた生まれ変わりの子供の話があり、この場合においては、100年以内に、生まれ変わった話でもあるでしょう。

もしかすると、生まれてきた目的を、十分に達成することができず、亡くなった場合は、残された課題を実行するために、早く生まれ変わる可能性もあるかもしれません。

現世に対して執着を捨て、一般的に旅立った人が訪れるとされる霊的な世界でも執着を捨てた亡くなった人は、当分、長い年月、生まれ変わる事は無い可能性もあるでしょう。

どうしても、私達は、ルールや現実世界に見られる法則に縛られやすくありますが、始めに言ったように、亡くなった人の世界は、心の世界であり、心の在り方と、心の満たす状態など、心が大きく関わっている話でもあるのです。

霊能力者の江原啓之さんの番組の中には、古墳の周りに、古代の人々が古墳を守っている幽霊が見える話などもあり、この場合は、地殻変動などで、古墳がが消えてなくならない限り、生まれ変わるのが難しい話かもしれません。

 

亡くなった人 お勧め!関連記事

亡くなった人

 

 

 

黄金の蝶
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、霊能力者の江原啓之さんと同じ能力を持つ、守護霊対話能力のある先生です。守護霊対話能力は、対面では、ほとんど会う事が困難であり、あまり力を持つ先生が少なくあるのです。

霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトで対応されいます。電話占いにおいても、能力者の数も少なく、貴重な力のある先生です。

口コミにおいては、見えているなどの言葉を参考にされるのもお勧めであります。実際に見えていない先生方の中には、タロットやチャネリングで伝わってくる感覚を見えると言葉を置きかけているため注意も必要です。過去の霊感占い師の先生が、言葉を霊視と言葉を置き換えている傾向もあり、本当の霊視による能力の違いについて押さえておくのもお勧めです。

 

 

 

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 霊視(霊視鑑定)による守護霊対話能力先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com